AZ91板材の強度

Home > AZ91板材の強度

当社AZ91板材の強度

当社AZ91板材の強度

Mg合金は一般に合金元素(Alなど)の含有量を多くすれば強度を上げることが可能です。また、金属材料は圧延や伸線などの加工を加えることで強度を上げることが可能です。
当社のAZ91板材はこの二つの強度向上メカニズムを利用し、従来のダイカスト部品や板材を上回る強度を達成しました。その結果、構造部材として以下の重要な特性改善を実現しています。

  • 衝撃に対して強く、壊れにくい
  • 衝撃による凹みが残りにくい
  • 撓みにくく、変形の限界が高い

壊れにくさ、凹みにくさの試験事例

試験片に鉄球を落下させる試験を実施し、以下の結果を得ています。

  • AZ91鋳造部品と比べ、壊れにくい
  • 汎用高強度Al部品と比べ、凹みにくい
鉄球落下試験模式図

一般的なMg鋳物部品との比較

鉄球高さ 750mm

AZ91プレス品(当社材)
0.60mmt

AZ91チクソモールド品
(0.66mmt)

AZ91プレス品(当社材) AZ91チクソモールド品

汎用高強度Al合金との比較

鉄球高さ 1,000mm

AZ91プレス品(当社材)
0.60mmt

Al合金プレス品(A5052)
(0.60mmt)

AZ91プレス品(当社材) Al合金プレス品(A5052)
ページの先頭へ