住友電気工業株式会社|プレスリリース 2014年 ネットワークシステム事業強化にともなう組織再編について

住友電工ホームへサイトマップお問い合わせ
製品情報会社案内プレスリリース株主・投資家情報研究開発CSR活動

プレスリリース 2014年

Home > プレスリリース > 2014年 > 6月26日

ネットワークシステム事業強化にともなう組織再編について

2014年6月26日
住友電気工業株式会社

当社はこのほど、ネットワークシステム事業の強化を目的として当社100%子会社である住友電工ネットワークス株式会社ならびに株式会社ブロードネットマックスより、一部の事業を譲り受け、関連組織の再編を行うことを決定しましたので、お知らせいたします。

住友電工グループではこれまで、通信市場ではアクセス系ブロードバンド通信機器に関わる事業を住友電工ネットワークス株式会社が、国内CATV市場では放送・通信関連機器ならびに伝送路工事に関わる事業を株式会社ブロードネットマックスが、それぞれ担当し、高い評価を得てまいりました。

しかし、昨今の関連市場は、ブロードバンドとインターネット技術の普及によってもたらされた「通信と放送の融合」と呼ばれる大きな変革の渦中にあります。 従来の通信事業と放送事業の垣根が崩れ、新たなビジネスモデルや事業者間での連携が生まれるなど、あらゆる要素の変化が速まるとともに、新たな需要や市場が生まれており、従来の事業体制では機動的な対応が難しくなりつつあります。

そこで当社は、住友電工ネットワークス株式会社からは本年7月1日をもって営業、開発、生産、品質保証の事業を、また、株式会社ブロードネットマックスからは本年10月1日をもって営業、工事、開発、生産、品質保証の事業を譲り受け、これらを統合、強化することにしたものです。

なお、既存製品に関する保守サービスは、引き続き両社より提供されます。

今回の再編によって、当社は通信と放送の融合によるビジネスチャンスを的確に捉えた製品開発や事業展開を一段と推進し、より高い価値を国内外のお客様に提供してまいります。

以上

住友電工ネットワークス株式会社

設立年月日 2002年8月
本社所在地 東京都品川区東五反田3-20-14
代表者 代表取締役社長 赤塚真幸
事業内容 情報通信機器の開発・製造・販売・保守
資本金 30.0億円

 

株式会社ブロードネットマックス

設立年月日 1999年1月
本社所在地 東京都港区港南4-1-8
代表者 代表取締役社長 矢野厚
事業内容 CATV及び応用システムのコンサルティング、開発、設計、製造、施工、保守
資本金 4.8億円
ページトップへ
(C) 2014 Sumitomo Electric Industries, Ltd.
サイトのご利用にあたって個人情報保護方針