精密濾過膜モジュール

ポアフロン精密濾過膜モジュール

Home > 精密濾過膜モジュール

ポアフロン精密濾過膜モジュール(ポアフロンモジュール)について

住友電工では、PTFEを使ったこれまでの製品に加えて、2003年に精密ろ過(MF)用のPTFE製水処理膜モジュールをポアフロンモジュールと名付けて販売を開始しました。

このポアフロンモジュールは、耐薬品性・耐熱性・耐久性に優れたPTFE(四弗化エチレン樹脂)を用い、独自の加工技術で多孔質分離膜を開発し、水処理用膜モジュールとして製品化したものです。「高強度」「様々な薬品での洗浄可能」「親水処理済みのための取り扱いが簡便」「透水性能が高い」などの特長があり、様々な水処理用途に使うことができます。ポアフロンモジュールには、浸漬型と加圧型の2種類があり、用途によってそれぞれを使い分けることができます。

ポアフロンモジュール使用領域の説明図

○ポアフロンモジュール使用領域の説明図

ページの先頭へ