2017年07月21日 14:00 住友電工グループパートナーズミーティング

先週、第10回目となるパートナーズミーティングを開催し、社長として初めて出席いたしました。日頃、当社グループ事業を様々な面でご支援頂いている多数のパートナーの皆さまに、ご多用のなかご参加頂きました。この場をお借りして改めて御礼申し上げます。

  • 挨拶風景
    挨拶風景
  • 受賞された5社の皆さまと
    受賞された5社の皆さまと

会合は二部構成で、第一部では、私から日頃の御礼を申し上げ、谷専務から2016年度業績と2017年度見通しについて、岡見資材部長より当社グループの調達方針について、松下常務執行役員から導電製品・機能材料事業本部について、それぞれご紹介いたしました。

続いて、「エクセレントパートナー」表彰として、2社の代表の方に、そして、10周年を記念する「住友電工グループ特別功労賞」表彰として、3社の代表の方に、クリスタルトロフィーを贈呈いたしました。

第二部は、懇親会です。和やかな雰囲気のなか、交流の輪が広がり、とても有意義な場となったかと思います。

当日のご挨拶でもふれましたが、当社グループにとって本年度は、中期経営計画17VISIONの最終年度です。目標達成に向けてグループ一丸で、最後まで諦めずに取り組んでまいりますので、パートナーの皆さまにおかれましても、倍旧のご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

2017年07月07日 16:00 初めての社長ブログはグループ活動発表大会から

住友電工社長の井上治です。
松本会長が2007年にスタートされた社長ブログは、社内外の皆さまから10年にわたりご愛読いただきました。社長就任にあたり、この社長ブログを継続し、日頃から考えていることや感じたこと、目標にすることなどを私なりの視点で、楽しみながら発信していきたいと思いますので宜しくお願いします。

さて、社長に就任し1週間が経過した7月6日に、当社大阪製作所でグループ活動(以下、G活)の発表大会があり、事業本部などの代表6グループの報告を聞かせてもらいました。

この大会は1958年に開始し、今年ではや60年目。「継続は力なり」で、今回はグループ166社が参加し、2895件のテーマに取り組んでくれました。このG活は「ムリ・ムダ・ムラ」をなくすための重要な活動だと感じており、モノづくりを支える源だと思っています。どのチームの報告も立派でしたが、今後も職場の皆さんと一体となった活動に期待したいと思います。

代表グループのメンバーとの集合写真
代表グループのメンバーとの集合写真

また、この日の午前中には、中国でのG活発表大会で金賞を受賞した2社のグループが、私のもとを訪ねてくれました。中国のG活も11回目となり、非常に活発になってきているとのこと。上記日本のG活発表大会でも招待チームとして報告してもらいましたが、全く遜色ないと感じました。

来年のG活発表大会は当社の120周年記念もあり「グローバルG活発表大会」として、国内6社に加えて、中国・台湾、ASEAN、北米、欧州の各代表の計10社で開催する予定で、今から非常に楽しみです。と同時に、世界全体でこのような活動ができるようになってきていることは本当に頼もしい限りです。

住友電工(蘇州)光電子器件有限公司、惠州住潤汽車部品有限公司のメンバーと
住友電工(蘇州)光電子器件有限公司、惠州住潤汽車部品有限公司のメンバーと

【ブログに関する事務局からのお知らせ】
本ブログの内容は、井上社長が様々な機会に話した内容や、文章として発信したものを、事務局である住友電気工業株式会社広報部がとりまとめた上で、ブログに掲載しております。内容の概要は社長に了解を得て掲載しておりますが、掲載責任は広報部にありますことをご了承下さい。

住友電気工業(株)社長 井上 治

1952年生まれ、福岡県出身。
1975年に住友電工入社、常務取締役、 Sumitomo Electric Bordnetze GmbH(ドイツ)社長、住友電装社長を経て、 2017年6月に住友電工社長に就任。

最近のエントリー

最近のコメント

アーカイブ

2017年

  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

カテゴリー

本ブログについて

RSSを登録する

本ブログでは更新情報をXMLを利用したコンテンツ配信フォーマット (RSS) でご提供しています。
RSSリーダーやRSS対応のブラウザにご登録ください。

会社案内動画版
住友電工チャンネル