ホーム > 製品情報 > レドックスフロー電池

レドックスフロー電池

エネルギー環境・エコロジーインフラ整備
レドックスフロー電池

レドックスフロー電池は、バナジウムなどのイオンの酸化還元反応を利用して充放電を行う蓄電池です。電極や電解液の劣化がほとんどなく長寿命であり、発火性の材料を用いていないことや常温運転が可能なことから安全性が高いなど、電力系統用蓄電池に適した特性を持っています。このため、太陽光や風力などの再生可能エネルギーの導入を拡大していく上で必要となる系統の安定化技術として期待されています。

製品の特長

①長寿命

20年間のシステム耐久性(当社設計寿命)を持ち、充放電サイクル数は無制限に利用可能です。また電解液は劣化しないため、半永久的に使用することができます。


②複合用途

出力と容量を独立して設計できるため柔軟な設計が可能です、また、短・長周期対応がワンシステムで対応できるため、経済的です。


③高い安全性

常温で運転可能で、不燃・難燃材料で構成しているため火災の可能性が極めて低く安全です。また、充電状態が正確にモニタリングできるため、システム運用時における安全性も確保できます。

製品ラインナップ

プラント型
プラント型
コンテナ型
コンテナ型

製品用途

①電力会社

火力発電、水力発電の調整予備力の一部を担い、余剰電力対応、周波数調整に貢献します。


②風力・太陽光発電事業者

天候に左右される不安定な出力を安定な出力にして連系します。


③電力小売事業者

系統運用者からの要求に応じて、アンシラリーサービスを行います。


④電力需要家

電力の効率的な運用や安定した電力確保等、蓄電池を用いた様々なサービスを提供します。

さらに詳しく!
レドックスフロー電池については、以下のPDFファイルにて詳しくご紹介しております。
関連リンク
ページの先頭へ