2011年12月14日 13:05

「中学生の職業体験」の受け入れを行いました。

 みなさん、こんにちは。
 Sumitomo Electric International (Singapore) Pte. Ltd. (SEIS)のヴィーナスです。

 SEIS社では、昨年よりCSRの一環として、シンガポール日本人学校中学部の要請にお応えして、当社で1日職業体験を実施しています。
 今年は、10月27日に、14歳の日本人中学生1名を受け入れました。
 生徒さんには、午前9時に出社して頂き、当社の概要、各部門の日常業務に関する短いオリエンテーションのあと、私が働いている経理部門の仕事に就いてもらいました。
 まず、私たちの上司から経理部門の役割と主要な会計用語を説明。その後、会計ソフトウェアを使ったデータ入力、請求書や電信送金への対応、領収書の発行など、私たち3人の経理部門スタッフが日々行っているそれぞれの仕事のやり方を見てもらった後、実際に体験して頂きました。

 職業体験は8時間と、私たちの仕事を全て見て頂くにはとても短かったのですが、経理部門の仕事とはどういうものか、企業で働くとはどういうことかを、楽しみながら実際に経験する良い機会となったのではないでしょうか。
 私たち3人も、とても楽しんで職業体験の受け入れができました。生徒さんにも、私たち3人や、SEIS社での思い出が残れば嬉しいです。

職場体験の様子

▲ 職業体験の様子

 みんなで記念撮影

▲ みんなで記念撮影

Sumitomo Electric International (Singapore) Pte. Ltd.

Sumitomo Electric International (Singapore) Pte. Ltd. (SEIS)

SEIS社は、東南アジア地域のグループ会社に対して、財務・国際資材調達・物流・情報システム・人事・国際法務に関する支援・指導を行っています。
(写真:SEIS社の入っているビル)

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。