2012年1月17日 13:10

高校生の工場見学受け入れを実施

工場見学の様子

▲ 工場見学の様子

 みなさん、こんにちは。
 住友電工ハードメタル(株)コア材料開発部の高橋です。

 昨年末の12月22日に、大阪府立住吉高校の矢作先生と高校生5名の工場見学を受け入れました。
 住吉高校は文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されており、SSHテーマの一つとして「ダイヤモンド気相合成」に取り組まれています。昨年4月にメンバーの一人、吉井さんから当社ウェブサイトにお問い合わせがあり、ダイヤモンドを製造・販売しているメーカーとして高校理科教育に協力したいとの思いからお付き合いが始まりました。
 9月には住吉高校を訪問しダイヤモンド合成の出前授業をさせていただいたほか、メールのやり取りを通して皆さんの活動を微力ながら支援してきました。高校生の皆さんには、時間や設備の制約もあり「難しいかな・・・」と思っていましたが、積極果敢にチャレンジされ、皆さんの力でなんとダイヤモンドの合成を成功させることができました!!
 SSHの取り組みも終盤を迎えるとのことで、特別に当社の伊丹製作所にあるダイヤ工場(通常は関係者以外立ち入り禁止!)にお招きし生産設備の見学会を開きました。同時に、住吉高校の皆さんからはSSHの成果報告を行っていただき、それに関する活発な質疑応答も行うことが出来ました。SSHでダイヤモンド合成実験に苦労されていたからか、住吉高校の皆さんからはたくさんの的確な質問を頂戴しました。

 科学を志す高校生の方々と交流を持つことで、私たちも遠い高校生時代を思い出すとともに、頭をリフレッシュさせて開発に取り組む意欲を高めることができそうです。
 今後のご活躍を祈念して、住吉高校の皆さんにエールを送りたいと思います。

みんなで記念撮影

▲ みんなで記念撮影

♪ 関連リンク: 大阪府立住吉高等学校Webサイト  http://www.osaka-c.ed.jp/sumiyoshi/

住友電工ハードメタル(株)

住友電工ハードメタル(株)
2003年4月の設立以来、機動性に富む切削工具専業メーカーとして、超硬工具「イゲタロイ」やCBN焼結体工具「スミボロン」をはじめとする切削工具並びに、レーザー加工機用光学部品等の特長ある製品と、優れたサービスを国内外のお客様に提供しています。現在は、製品開発・生産などを住友電工ハードメタル(株)で、国内外の企画・営業などを住友電工のハードメタル事業部で行なっています。

住友電工ハードメタル(株)Webサイト  http://www.sumitool.com/

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。