2012年3月16日 09:05

『福井市清水北地区体育振興会主催ジュニアバレーボール教室』に参加しました

笑顔で指導にあたります!

▲ 笑顔で指導にあたります!

 皆さんこんにちは、ハイブリッド製品事業部の井ノ部です。
 私は、大阪製作所バレーボール部のメンバーです。

 このたび、私の出身地である福井市清水北地区体育振興会からお招きをいただき、2月19日に開催された『福井市清水北地区ジュニアバレーボール教室』に、講師として参加しました。

 郷里の後輩たちがどのくらい来てくれるのかなとちょっと不安でしたが、当日は約40名もの小・中学生が集まってくれました。感激です。

 中学生と小学生に分かれての練習ですが中学生は、基礎が十分に身についており、私たちのアドバイスをすぐに吸収してくれるので、指導にも熱が入ります。講師チームと中学生チームのミニゲームでは、講師も熱くなってしまい、今回同行してくれた日頃レシーバーとして活躍している石田キャプテンが中学生相手にブロックを決める等、大人気ない?こともしてしまいましたが、子供たちと一緒にプレーを楽しむことができました。

レシーブの指導

▲ レシーブの指導

大はしゃぎの子供達

▲ 大はしゃぎの子供達

 小学生は、バレーボールをするのが初めてという子も多く、当初予定していたメニューを大幅に変更し、ボールに慣れてもらうことから始めました。大阪製作所バレーボール部では、近隣地域のママさんチームを対象としたバレーボール教室を開催していますが、ゼロからの指導は初めての経験。かつて素人だった自分たちを指導してくれた方々の苦労を痛感することができました。

 

 予定の時間はあっという間に過ぎてしまい、十分な指導ができなかった部分もありましたが、地元の後輩たちに、バレーボールの楽しさを伝えることができたなら、私にとってはそれが何よりも大きな成果です。
 また、学び取ろうとする子供達の純粋な気持ちに触れ、予想外の反応や質問に応対し、指導する私たちの方にも収穫のある一日でした。

 今回のバレーボール教室を開催し私を講師として招いて下さった福井市清水北地区体育振興会の皆さま、参加してくれた小・中学生のみんなに御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 これからも、バレーボールに打ち込むとともに、その楽しさを伝えることも心掛けていこうと思いますので、大阪製作所バレーボール部に御声援、御支援のほど宜しくお願い致します。

 ♪ 関連リンク: 住友電工バレーボール部Webサイト  http://www.sei.co.jp/osaka_vb/

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。