2012年7月23日 18:10

富士山の麓から・・・Part2

 こんにちは! 南箱根セミナーハウスの宮島です。
 昨年にも一度ご紹介した障害福祉サービス事業所「クリエート太陽」さんのお話の続きをご紹介します。

 当館では、クリエート太陽さんで製作されたグッズをセミナーハウス正面玄関すぐ脇で展示販売を行っていますが、前回こちらでご紹介した後、それ以前と比べて倍近い売り上げとなり、スマイルリレーの反響の大きさにとても驚きました!たくさんの利用者の方に実際グッズを手に取っていただき、販売をお手伝いさせていただいている立場の我々も嬉しく思っています。

 そして、なんと!昨年12月にはクリエート太陽さんから"感謝のしるし"として、皆さんで製作された素敵な長椅子を寄贈いただきました。幅135㎝のその長椅子は、現在販売コーナー横に設置しています。タクシーを待つ間に座ったり、休憩時の憩いの場となっています。座り心地も抜群です!

 贈呈式には、実際に長椅子の製作に携わった方にもお越しいただき、2人声を合わせて目録を読み上げて下さいました。何度も何度も練習してきて下さったということが伝わってきました。ありがとうございました!

 クリエート太陽さんでは、毎年障害者週間に合わせて取引先の1つに長椅子を寄贈されており、今回は大変有難いことに当館を選んでいただいた、というわけです。

贈呈式の様子

▲ 贈呈式の様子

贈呈式の後、クリエート太陽さんと当館スタッフとで記念写真☆

▲ 贈呈式の後、クリエート太陽さんと当館スタッフとで記念写真☆

 障害者週間は、障害者基本法により定められたもので、毎年12月3日~9日の1週間とされています。(恥ずかしながら私も今回初めてその存在を知りました...。)同法の基本的理念は、すべての障がいのある方に対し「個人の尊厳が重んぜられ、その尊厳にふさわしい生活を保障される権利を有する」「社会を構成する一員として、社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に参加する機会が与えられる」「何人も、障害者に対して、障害を理由として、差別することその他の権利利益を侵害する行為をしてはならない」とされています。(引用:内閣府HP) この理念の通り、クリエート太陽さんでは毎日作業に励まれている皆さんが、1人1人の個性に合わせ素晴らしい活動をされています。今後も当館は、クリエート太陽のみなさんの活躍を応援していきます!

 住友電工グループの皆さん、南箱根セミナーハウスに来られる機会がありましたら、ぜひ玄関脇のクリエート太陽さんのグッズ販売コーナーへぜひお立ち寄りください。新しいグッズが登場し、ますます賑やかになっていますよ。そして長椅子の座り心地も体感してみて下さいね。お待ちしております!(^-^)!

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。