2012年12月13日 16:21

「熊取町河川クリーン作戦」に参加

 こんにちは!住友電工ファインポリマー(株)業務部 企画課の向山です。

 当社が昨年から参加している「熊取町河川クリーン作戦」が10月20日(土)に行われました。

 当日は、10月の爽やかな秋晴れの中、熊取町の各種団体や企業から多くの方々が参加されました。当社からは11人が参加し、朝9時から、河川の清掃活動に汗を流しました。我々も会社の名に恥じぬようにと気合を入れて臨みました!

清掃活動の様子

▲清掃活動の様子

 今回清掃した見出川は、緑豊かな奥山雨山自然公園に源を発し、熊取町、泉佐野市と貝塚市を経て、二色浜で大阪湾に至る全長約12kmの小さな川です。見出川の水質は、全国のワースト5に連続でランクインした後、平成19年度には全国ワースト1、平成20年度は大阪ワースト1となってしまったのですが、昨今の水循環再生に向けた取組みで改善しつつあるそうです。今回清掃したのは見出川でも上流域だったので、一般ゴミより不法投棄と思われる工業廃棄物が中心でした。(改善されたとはいえ、それでも約1トンのゴミが集まったそうです!)

 清掃中、これまでの取組みのおかげか、カエルや魚の姿も見ることができました。また見出川は、熊取町内でもゲンジボタルが多い場所のようで、初夏に観察に行きたいと思います。

熊取町のゆるキャラ「ジャンプくん」と

▲熊取町のゆるキャラ「ジャンプくん」と

 閉会式ではちゃっかり熊取町のゆるキャラ「ジャンプくん」と記念撮影。ジャンプくんは熊取町内のマンホールにも描かれており、町民にとってはアイドル。みんな大喜びでした。終了後は会社の寮に戻り、参加者全員でお昼ごはんに焼肉パーティーを行いました。ボランティア活動は久しぶりでしたが、やっぱり人や町のために働いたあとの食事は格別!自分が働いている町へ愛着が湧き、社内の親交も深められ、とても有意義な休日になりました。

 今後も毎年秋に行われるようですので、また参加したいと思います!

SFP

住友電工ファインポリマー株式会社
当社(大阪府泉南郡熊取町)は、「スミチューブ®」「イラックス®チューブ」を代表とする照射製品と「スミフロン®」「ポアフロン®」などの機能製品の2つの事業を柱に1999年7月に住友電工より分社し、発足しました。当社独自の技術を応用して、自動車・家電・インフラ・情報通信などの幅広い分野で社会に貢献しています。

住友電工ファインポリマー(株)Webサイト  http://www.sei-sfp.co.jp/

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。