2013年5月14日 15:18

アースデイに地元小学校と連携!

こんにちは!私は米国・Sumitomo Electric Wiring Systems, Inc. (SEWS) のインターンのアリッサ・ホルスターです。

 今日は、SEWSが参加しているアースデイ*のイベントについてご紹介したいと思います。SEWSでは、「3つのR」という環境方針があり、廃棄物の削減(reduce)、再使用(reuse)、再利用(recycle)を実施しています。こうした取り組みは、未来の世代に伝えることが大切だと考えています!
(*ちなみにアースデイ(地球の日・4月22日)とは、地球環境について考えたり、行動したりする日として提案された記念日です。) 

 アースデイのイベントでは、SEWSと地元の小学校が一緒になって、子供たちにアースデイの大切さを伝えるため、エッセイ・ポスターコンテストを行いました。コンテストには、ケンタッキー、ボーリンググリーン、スコットヴィル、エドモントンにあるNorth Metcalfe小学校、 Edmonton 小学校、 Summer Shade 小学校、 Allen County 小学校、そして Jody Richards 小学校の 2500人以上の子供たちが参加してくれました。コンテストでは、小学生たちに、ポスターを作る、あるいは、「アースデイが私にとって意味すること」についてエッセイを書いてもらいました。1等賞をとった小学生には、100ドルの貯蓄債券と苗木がプレゼントされました。このイベントを通して、ポイ捨てをしないこと、ゴミを拾うこと、リサイクルをすることが私たちの環境を守るために最良の方法だということを子供たちに学んでもらいました。

 当社では、今回のイベント以外でも環境への取組みを実施しています。Edmontonにある当社の製造拠点では、使用済みのイソプロピル・アルコールの80%をリサイクルしています。またボーリンググリーンにある拠点では、Warren小学校に使用済みのトナーとインクジェットカードリッジを無償で提供しています。Warren小学校では、こうしたリサイクルできる製品をリサイクル業者に有料で引き取ってもらい、集まったお金は、Warren小学校のStudent Technology Leadership Programのために使われているとのことです(*´・ω-)b

 当社は、リサイクルやサステイナビリティに関する知識を共有できたこと、また地元の小学校の支援ができたことについて、誇りに思っています!

Sumitomo Electric Wiring Systems, Inc.

Sumitomo Electric Wiring Systems, Inc.
Sumitomo Electric Wiring Systems, Inc.は、自動車用ワイヤーハーネス、エレクトロニクス機器、電子ユニット、コネクタ、ハーネス用部品の製造・販売会社です。1986年に設立し、社員数は約13,000名です。拠点は、米国、カナダ、メキシコに20か所以上あります。

SEWS Webサイト http://www.sewsus.com/ 

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。