2013年12月24日 09:07

社員ボランティアがタイ・小学校 設備の改装で社外貢献

こんにちは!
タイにあるSumitomo Electric Sintered Components (T) Co., Ltd (SEST)の柚木です。

SESTでは、2011年からCSR活動の一環として、社員有志を募り、当社から約40分の場所にあるBan mab pai school(公立小学校)にてボランティア活動を行っています。この小学校は、当社従業員数名の母校でもあります。

本ボランティア活動ですが、昨年は残念ながら日程調整の問題で中断しておりました。今年は、約60名の社員有志と当社の保全およびITメンバーの力を借りて、コンピューターの修理や照明・扇風機などの修理、絵本の寄付、さらに、子どもたちと一緒に遊具のペンキ塗り、校庭の掃除などを行いました。

その後は、おむすび、手作り唐揚げ、ポテトフライなどの軽食を子供たちに振る舞い、みんなで楽しい時間を過ごしました。

今回のボランティア活動の終わりに、子供たちが毎日下校前に全員で合唱している「勉強をがんばろう、親、先生を敬おう、麻薬はしない等々」の言葉を聞かせていただき、あどけない子どもたちの姿と子ども時代の自分を重ね合わせて心が洗われる思いがしました。先生からは非常に感謝しているというコメントを頂きましたが、我々がこの活動から得た物の方が多かったと思います。今後もこの活動を継続できる様に、頑張って行きたいと思います。

Sumitomo Electric Sintered Components (Thailand) Co., Ltd.

Sumitomo Electric Sintered Components (Thailand) Co., Ltd.
Sumitomo Electric Sintered Components (Thailand) Co., Ltd.は、住友電工グループ 焼結部門の関係会社で、焼結部品の製造・販売会社として1996年に設立され、今年で17年目を迎えます。立ち上げ当初のアジア通貨危機、2008年のリーマンショック、そして2011年のタイ洪水などの、さまざまな苦難を乗り越えて売り上げの拡大を続け、現在は従業員600人以上と、海外の焼結部門で最も大きい工場の一つに成長しています。

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。