2015年1月19日 15:10

JPSに日高小学校の生徒さんが見学に来てくださいました

こんにちは。(株)ジェイ・パワーシステムズ(略称:JPS)日立人事総務グループの岡崎です。

11月26日(水)と27日(木)の2日間、当社の日高事業所に、地元の日立市立日高小学校の3年生90名が見学に来てくれました。この見学は毎年実施しており、見学のみなさんの中には、家族や親戚が当社で働いている生徒さんも多く、とても楽しみにして頂いております。

真剣な表情で説明を聞いていました

▲真剣な表情で説明を聞いていました

はじめに当社の概要、電力ケーブルの製造方法を説明したのち、VCV(垂直型絶縁押出ライン)タワーの製造現場を見学して頂きました。子どもたちは、近隣地域で最も高いVCVタワーから日高小学校や自分の家などを探して、楽しく見学していました。

『電線はだんだん太くして作ることがわかった』『いろいろな物を外に巻いて守っていることがわかった』『大きな機械でびっくりした』などの感想を頂きました。

生徒のみなさんから届いたお礼の作文

▲生徒のみなさんから届いたお礼の作文

また、後日、生徒さんから工場見学のお礼の作文を頂き、社員一同、心が温かくなりました。

地域との交流の場として、また、子どもさんたちの笑顔に溢れた見学会でしたので、今後も継続していきたいと思っております。

株式会社ジェイ・パワーシステムズ

株式会社ジェイ・パワーシステムズ
2001年7月設立(本社・東京都港区)。2014年4月に住友電工の100%子会社化。配電用電力ケーブル、架空送電線及びそれらの付属品など、関連システムの研究、開発、設計、製造、販売から工事施工にいたるまで、一貫したサービスの提供を通じ、これからの高度エネルギー社会にふさわしい環境と調和した、安全で高い品質の電力供給を支えます。美しい地球環境、豊かな社会基盤づくりに貢献する世界トップのケーブルメーカーをめざします。

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。