2015年2月18日 14:15

ヨシ狩りに参加しました

ご安全に!SEIビジネスクリエイツ(株)伊丹営業所の前田です。

1月25日(日)に、滋賀県大津市で開催されました、琵琶湖のヨシ刈りに参加しました。
去年初めて参加し、自然を豊かにする活動に共感したため、今年は同僚の吉上さん、藤元さんを誘い参加しました。

琵琶湖の水際には、イネ科の植物のヨシが広く生育しています。ヨシは、水質浄化や生き物を豊かに育む植物です。春にヨシが発芽する活力を与えるために、毎年冬のこの時期に枯れたヨシを刈り取っています。

当日は午前8時に現地に集合し、ヨシ刈りが始まりました。気温は3度でしたが、湖に近いためか、とても寒く感じました。

ヨシ狩りに参加しました
ヨシ狩りに参加しました
ヨシの高さは大きいもので4mもあります。ヨシを刈るには意外と力がいるため、狩り始めると、次第に体は温まってきました。
ヨシ狩りに参加しました
ヨシ狩りに参加しました
刈り取ったヨシは、積み重ね、荒縄で束ねます。3月の「びわ湖開き」の夜に市内7地域の湖岸でヨシたいまつとして、一斉点火されるそうです。

夏の時期にヨシがどの様に成長しているか、見に行こうと今から楽しみにしています。
大津市では、多くの地域ボランティア団体がヨシ狩りを行い、びわ湖の環境保全のために活動されています。

左:吉上さん「皆様に喜ばれるなら休日を利用してまた参加したいです。」

▲ 左:吉上さん「皆様に喜ばれるなら休日を利用してまた参加したいです。」

藤元さん「大津市の職員、ボランティアの皆様、お疲れ様です。ヨシ狩り後に食べた豚汁、美味しかったですね。」

▲ 藤元さん「大津市の職員、ボランティアの皆様、お疲れ様です。ヨシ狩り後に食べた豚汁、美味しかったですね。」


みなさんも機会があればぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。