2015年3月 2日 11:10

大阪国際女子マラソン大会に沿道自主整理員で参加しました!

ご安全に!SEI ビジネスクリエイツ(株)の福田です。

1月25日(日)に開催された第34回大阪国際女子マラソンに、今年も住友電工の仲間30名とともに、「沿道自主整理員」のボランティアとして参加しました。当日の気温は10℃と、少し暖かい気候でした。

今回の沿道整理員としての活動は、私にとって34回目となります。毎回、整理員と言っても、大会運営に関わる一員としての自覚を持ち活動しています。

今年も多くのランナーが参加していました。

▲今年も多くのランナーが参加していました。

整理員の仕事は、ランナーが安全に走ることができるように、応援する皆さんが安全に応援できるように、そして、コースに間違って入ってしまわないよう、コース沿いに立って整理をします。

本大会は、大阪ハーフマラソンと同時にスタートする大会です。今年は、フルマラソンのコース33km地点で活動を行いました。この地点は、ハーフマラソンの12km地点でもあるため、反対車線の規制状況にも注意を払う必要がありました。

もちろん、ボランティアをしながらも、大阪ハーフマラソンに出場した当社陸上競技部の厚地選手、藤村選手へのファイトコールは忘れませんでした!

ボランティアに参加したみなさんと

▲ ボランティアに参加したみなさんと

大会が終了し、任務が完了したことを確認した後、仲間と来年もまた元気な顔で会えるのを約束して解散しました。

出場したランナーの皆さん、応援の皆さん、そして、ボランティアの皆さん、お疲れ様でした!

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。