2015年5月11日 16:40

SEPMで献血を行いました!

こんにちは!SEPM(マレーシア)のモーガンです。

本活動は、SEPMのFirst Aiderチームのメンバーが公立病院のスタッフに、献血プログラムを運営できないかと相談をされたことがきっかけで始まりました。以来、20年以上活動を続けています。

2010年には、SEPMのFirst Aiderチームが、安全部の管轄となったため、安全部が主体となって献血プログラムを運営することになりました。
どうしても実施できない年もありましたが、なるべく毎年実施できるよう、全力を尽くしています。

今年は、病院スタッフ7名とSEPM従業員9名がプログラム運営に携わり、1日で113人の社員にご協力いただき。集まった血液は86袋にもなりました。

▲ 献血に協力してくれたみなさん

▲ 献血中の様子(献血の針は痛そうですね・・・)


多くの社員の協力を得て、今年の献血プログラムも大成功でした。
これからも、多くの社員の協力を得て、より多くの方の力になれるよう取り組んでいきます。

▲ プログラム運営のみなさんと

コメントを投稿

ご意見ご感想お待ちしております。


画像の中に見える文字を入力してください。

画像の文字が読みづらい場合には、ブラウザの「更新」ボタンを押して、画面の再読み込みを行ってください。