冷凍機冷却マグネットシステム

Home > 超電導マグネット/コイル > 冷凍機冷却マグネットシステム

1Tを超える高磁場を発生するためには、液体窒素温度(77K/66K)より低温で運転します。冷却は冷凍機の伝導冷却を使用することにより、ヘリウムなどの冷媒を使わずに運転ができます。

DI-BSCCOを使用したマグネットは、安定性に優れているため、従来の金属系超電導マグネットに比べて、非常に高速で励磁/減磁を行うことができ、プロセス時間を大幅に短縮することができます。

DI-BSCCOと永年の住友電工のマグネット技術が結実し、高磁場発生が容易になりました。

6T-70φマグネットシステム

特徴

DI-BSCCO-MS 6T-70
  • 磁場強度高速変動(1T/5sec.)
  • 幅広い超電導温度範囲を生かした、多彩な運転方法/パターン
  • 無冷媒(液体ヘリウムレス)運転
  • クエンチレス(*)
  • 小型・軽量、残留磁場小

(*)正規な運転の場合であり、如何なる場合でも、クエンチが発生しないことを保証するものではありません。

主な仕様


DI-BSCCO-MS 6T-70

±6T-φ70mm マグネットシステム本体外寸
長さ0.8m X 幅0.3m X高さ0.3m(突起部除く)


型名

DI-BSCCO-MS 6T-70

形式

ソレノイド型

磁場強度

±6T

磁場発生空間径 (室温ボア径)

Φ70mm

磁場強度変動速度

6T/30sec.

運転電流

250A

インダクタンス

約1H

磁場均一度

0.3%/10mmDSV

寸法(長さX幅X高さ)

0.8mX0.3mX0.3m

質量

約100kg

システム応用例

  • BHカーブトレーサ
  • 振動試料型磁力計(VSM)
  • ハードディスク検査装置
  • 磁場中熱処理炉
  • その他実験装置

システム構成

  • 超電導マグネットシステム本体(冷凍機構付)
  • 冷凍機(圧縮機)
  • バイポーラ励磁電源

冷凍機冷却型マグネットシステム製作実績例

製作実績例


実績例

A

B

C

D

磁場強度

±5T

±10T

±5.7T

±5T

磁場発生空間径
(室温ボア径)

Φ100mm

Φ100mm

Φ150mm

Φ300mm

磁場強度変動速度

5T/30sec.

10T/10min.

5T/50sec.

5T/180sec.

運転電流

175A

250A

250A

250A

インダクタンス

4H

11H

5H

20H

日本電磁測器殿向け5Tマグネット
ページの先頭へ