NEWS & TOPICS


~ホクレン・ディスタンス北見大会~
遠藤日向選手が3000mのU-20日本新記録をマーク!!


2017/7/10

7月9日(日)に実施されたホクレン・ディスタンスチャレンジ北見大会にて、遠藤日向選手が7分54秒79をマークし、見事3000mのU-20日本記録を更新いたしました。

2800m付近のラストスパート

2800m付近のラストスパート

昨年10月に、3000mの日本人高校生歴代1位となる7分59秒18をマークするも、当時のU-20日本記録である7分57秒58に一歩及ばず悔しい思いをした遠藤選手。
今大会には「日本のトップ選手が集まるということもあり、U-20日本記録の更新は勿論、7分55秒を切って日本選手権出場(5000m)の可能性を広げたい。」と意気込んで臨みましたが、その目標を見事達成することができました。

「次は5000mでも自己ベストを更新したい。」と語る遠藤選手。
今後とも、温かいご声援を宜しくお願いいたします。

記録を更新してガッツポーズ

記録を更新してガッツポーズ

北見大会 Project-A 男子3000m

遠藤日向

7分54秒79(3着)

  • ※U-20日本新記録
  • ※自己新記録
  • ※住友電工新記録
  • ※U-20アジア歴代7位
  • ※U-20今季世界7位

(ランキングは7/9調査時点)

プロフィールページ