NEWS & TOPICS


4×400mリレー代表 堀井浩介選手コメント
~ロンドン世界陸上を終えて~


2017/8/30

力走する堀井選手

力走する堀井選手

「この度、ロンドン世界陸上において、4×400mリレーのアンカーを務めさせていただきました。沢山のご声援をいただき、誠にありがとうございました。

今回のレースでは、世界との壁、日本マイルリレー(4×400mリレー)チームの未熟さを痛感しました。まだまだ世界と闘うには個々の実力が足りませんでした。しかし、世界陸上の舞台に立ち、世界のレベルを実際に体感することで、今までにない経験をすることができました。

この経験を今後に生かし、2020年の東京五輪では個人での出場を目指して、さらなる成長を遂げてみせます。

今後ともご声援の程、宜しくお願いします。」