VDSL

Home > ネットワーク関連製品 > VDSL

VDSL 集合装置

VMS5833

100Mbps VDSL2システム VMS5833

100Mbps VDSL2システム VMS5833

VMS5833

 

 

VMS5833は集合住宅やホテルなどのMDF室等に設置して使用するVDSL集合装置です。加入者側に設置されたVDSLモデムと接続することにより、既設の電話回線(メタルケーブル)によるブロードバンドアクセスネットワークを構築することが可能です。
従来機種より更に省電力化するとともに、メタル回線上のノイズに対する耐性強化を図りました。

特長
  • ITU-T G.993.1、G.993.2準拠
  • 1台で16回線を収容・集線
  • Layer2スイッチを内蔵し、VLANやQoS機能をサポート
  • 省電力化と空冷FANの積極制御により静音化を実現
  • SOS/SRA/Bitswap機能の搭載により、通信の安定性を向上
製品仕様
項目 仕様
サイズ 外形寸法 約430(W) x 300(D) x 44(H)mm(突起部含まず)
質量 4.2kg以下
電源関係 電源方式 AC100V±10V 50/60Hz
消費電力 50W以下(16ポート使用時)
環境条件 周辺温度:0~50℃
筐体内部:5~80% (結露なきこと)
VDSLチップセット CO6.0
通信速度 下り最大100Mbps/上り最大100Mbps
外部
インタフェース
VDSL RJ-21×1 (Telco50ピン メス型)
VDSL回線と一般電話回線を重畳して16回線収容
POTS/ISDN RJ-21×1 (Telco50ピン メス型)
一般電話回線を16回線収容
アップリンク RJ45×1(100BASE-TX、1000BASE-T)
オートネゴシエーション(デフォルト)/固定設定
MDI/MDI-X設定(デフォルト時Auto)
ダウンリンク RJ45×1(100BASE-TX、1000BASE-T)
オートネゴシエーション(デフォルト)/固定設定
MDI/MDI-X設定(デフォルト時Auto)
管理用ポート RJ45×1(10BASE-T、100BASE-TX)
オートネゴシエーション(デフォルト)/固定設定
MDI/MDI-X設定(デフォルト時Auto)
D-SUB 9ピン(RS-232Cオス)
管理機能 WWWブラウザによる管理画面,TELNETによるリモートログイン機能、SNMPエージェント機能を提供
VCCI クラスA
 
 

VDSL 宅内端末

VTE5080

 

100Mbps VDSL2システム VTE5080

100Mbps VDSL2システム VMS5833

VMS5080

 

 

VTE5080はVDSLインタフェースおよび、PC等と接続するLANインタ フェースを具備した宅内型VDSLモデムです。VMS5833と組み合わ せることで上下最大100MbpsのVDSL2システムとして運用が可能 です。

特長
  • ITU G.993.2およびG.993.1準拠
  • 下り最大100Mbps/上り最大100Mbps
製品仕様
項目 仕様
サイズ 外形寸法 約40(W) x 117(D) x 176(H)mm
質量 300g以下
電源関係 電源方式 AC100V±10V 50/60Hz(ACアダプタ)
消費電力 10W 以下
環境条件 周辺温度:0~40℃
相対湿度:5~80%(結露なきこと)
VDSLチップセット CPE5.0搭載(ITU G.993.2(VDSL2)準拠)
通信速度 下り最大100Mbps/上り最大100Mbps
外部
インタフェース
VDSLポート RJ-11 x 1
LANポート RJ-45×1(10BASE-T/100BASE-TX)
Auto Negotiation(自動判別)、MDI/MDI-X自動認識
VCCI クラスB
 
ページの先頭へ