お問い合わせ

気孔率98%のユニークな
多孔質金属体セルメット

気孔率98%の
ユニークな
多孔質金属体
セルメット®

What is CELMET?

SCROLL

セルメット®は、その骨格が3次元網目構造の多孔質金属体です。
主力ニッケル(Ni)だけでなく、合金系としてNi-Cr、Ni-Sn、Al*、Cu*のラインナップを有し、世界最大の生産能力で電池用を中心に量産しています。
また、金属粉末や金属繊維を焼結した多孔体に比べて、柔軟性(弾性)があり、最大98%の遥かに大きな気孔率を持っています。

さらに、セルメット®は、孔径が0.45~3.2mmの間で8水準を有し、切断やプレスなどにより、さまざまな形状に加工できます。これらユニークな特徴を生かし、電池用途では、活物質の充填性・保持性・集電性の向上が見込め、ハイブリッド自動車用ニッケル水素電池の正極集電体に採用され続けています。

また今後、期待される「水素社会」において、定置用や車載用等の燃料電池の構成部材や水素発生装
置の電極材など、新規分野においても幅広い適用が見込まれており、引き続き、地球環境・エネルギー領域にて大きく貢献していきます。

*研究開発中

This is CELMET

  • 高導電性

    高導電性

    ハイブリッド自動車用ニッケル水素電池

  • 高導電性

    定置用燃料電池

    定置用燃料電池

  • 高導電性

    フォークリフト用燃料電池

    フォークリフト用燃料電池

  • 高比表面積

    濾高比表面積過

    水素発生装置

  • 高比表面積

    触媒担持

    プラント用触媒担持体

  • 濾過

    厨房用グリスフィルター

    厨房用グリスフィルター

  • 高熱伝導

    軽量化/高熱伝導

    ヒートシンク

  • 消音・吸音

    消音・吸音

    データセンタ用サイレンサー

お知らせ

次の5件を表示
2018.10.24

多孔質金属体(セルメット®)製品サイトをリニューアルしました。

セルメット®の特徴Characteristics

  1. 1連続気孔を持つ金属多孔体

    セルメット®は三角柱状の骨格が3次元に連なった連続気孔となっており、
    金属粉末を焼結した多孔体に比べて目詰まり少なく、圧力損失が小さいという特徴があります。

    セルメット®

    セルメット®

    焼結体

    焼結体

  2. 2高比表面積

    孔径と厚みをコントロールし比表面積の
    最大化を図ることができます。
    ( 平板に対し、最大8倍の高比表面積

    高比表面積

    高比表面積
  3. 3高気孔率(98%)

    圧延しても高気孔率を保ちます。
    厚みを1/2に圧縮:気孔率は90%以上
    厚みを1/10に圧縮:気孔率は50%以上

    *気孔率とは、物質の全体積に占める空間の体積の割合のことで、空隙率とも言います。

    高気孔率

    高気孔率
  4. 4切断、プレスなど加工が容易

    金属繊維や多孔質セラミック、金属メッシュと比較して、打ち抜き加工や、曲げ加工やパイプ加工、プレス加工など多彩に加工できます。

    曲げ加工

    曲げ加工

    パイプ加工

    パイプ加工

    プレス加工

    プレス加工

    ※太陽金綱(株)様 ご提供

製造・販売拠点Production・Sales

富山 名古屋 大阪 富山 名古屋 大阪 アメリカ 韓国 中国 ドイツ イギリス シンガポール