お問い合わせ

技術情報Technical Information

応用分野と機能

多孔体の機能 用途 材質例
触媒担持体
  • 光触媒担持体
  • 酸化触媒担持体
Ni, Ni-Cr,
Ni-Sn
Al*, Cu*
高熱伝導
  • 放熱フィン
    エアコン 、自動車
  • ヒートシンク 、電子機器
Al*, Cu*
フィルター
  • 各種フィルター材
Ni, Ni-Cr,
Ni-Sn
Al*, Cu*
高導電性
  • 蓄電デバイス用集電体
    ニッケル水素電池(Ni)、
    燃料電池 (Ni, Ni-Cr, Ni-Sn)
    リチウムイオン電池 ・キャパシタ(Al*, Cu*)
Ni, Ni-Cr,
Ni-Sn
Al*, Cu*
電磁波遮蔽
  • 電磁波シールド材
Ni, Al*, Cu*
軽量化
  • 軽量構造材
Al*

*研究開発中

この表は、横スクロールにてご確認いただけます。

用途例

1触媒担持体

工業用脱臭触媒装置に採用されています。

工業用脱臭触媒

触媒担持体の比較

セラミック 多孔質
アルミナ
セルメット®
外観
圧力損失 ◎小 △大 ○中
触媒担持量 △小 ◎大 ○中
機械強度 △弱 ○中 ◎強

触媒担持体用途

Merit

セルメット®適用のメリット

高性能化
  • セラミックと比べ、高比表面積により触媒担持量がアップします。
低圧力損失
  • 多孔質アルミナと比べ低圧力損失です。
  • 高触媒担持と低圧力損出のバランスに優れています。
耐久性・強度
  • セラミックに対し耐久性に優れ再生使用が可能です。

2熱用途

車載用自然空冷ヒートシンクとして採用検討中です。

自然空冷ヒートシンク

自然空冷ヒートシンク
原理

空気への熱伝達による冷却

セルメット®適用メリット
  • セルメット®の高比表面積により熱伝達率が向上します。
用途

電子機器

蓄熱シート

蓄熱シート
原理

蓄熱材の相変化潜熱で冷却

セルメット®適用メリット
  • 蓄熱シートの厚膜化 (蓄熱材保持性向上)が可能です。
  • 蓄熱材への熱の入出力速度が向上します。
用途

建材、電子機器

Merit

セルメット®適用のメリット

高機能化
  • 冷却性能向上による小型化が可能です。
適用材質
  • Ni, Al*, Cu*
応用分野
  • 自然空冷ヒートシンク
  • 蓄熱シート(蓄熱材を充填して使用)
  • 沸騰冷却(沸騰基点に使用)
  • 通電加熱(Ni-Cr)

*研究開発中

沸騰冷却

沸騰冷却
原理

冷媒の気化潜熱で冷却

セルメット®適用メリット
  • セルメット®の高比表面積により沸騰基点が増加します。
  • 冷却性能が向上します。
用途

サーバー、スーパーコンピューター

3厨房用グリスフィルター

全国の飲食店・商業施設等に採用されています。

グリスフィルター性能比較

Merit

セルメット®適用のメリット

捕集性能
  • バッフル型フィルターに比べて、比表面積が高いことから捕集性能が高まります。
リサイクル性
  • 材質はニッケルが適用でき、アルカリ洗浄により繰り返し利用することが可能です。
強度・安全性
  • 金属繊維やセラミックの欠け、脱落がありません。
  • ステンレスフィルターに比べ熱伝導率が低いため、防火性能が非常に優れています。
軽量化
  • バッフル型フィルターに比べ、重量は1/3と非常に軽量です。

4アルカリ水電解

産業用水素発生装置に採用検討中です。

アルカリ水電解

水素発生側電流電圧特性

アルカリ水電解 説明図

セルメット®適用で水素発生量が増加

Merit

セルメット®適用のメリット

アルカリ水電解セルの電圧低減
  • 多孔体なのでゼロギャップ構造にでき、液抵抗成分を
    低減できます。
水素発生効率アップ
  • ラス板やメッシュ材に比べて高比表面積であり、
    水素極側に適用することで、セル電圧を上げずに
    水素発生量を増加できます。

5燃料電池(SOFC)

産業用・業務用燃料電池の集電体、
ガス流路(拡散層)に採用されています。

ご提案

燃料電池(SOFC)

各種アノード集電体材料におけるSOFC性能比較

Niフェルト Niメッシュ Niセルメット®
外観
高燃料
利用率
○高 ×低 ○高
圧力損失 ×大 △中 ○小
セル割れ ○少 ×多 ○少
Merit

セルメット®適用のメリット

スタックの低コスト化
  • 複雑なガス流路を単純化でき、加工費を削減可能です。
スタックの小型化
  • セルメット®がガス流路と拡散層を兼ねるため、インターコネクタの薄型化が可能です。
圧力損失の低減
  • 気孔率が高いため圧力損失の低減が可能です。
燃料利用率の向上
  • セルメット®内を燃料ガスが均一に流れるため、高燃料利用率での運転において、利用率の向上が可能です。
空気極の集電性能の向上
  • ニッケル合金は良好な耐酸化性を有するため、空気極への適用も可能です。

6燃料電池(PEFC)

フォークリフト用燃料電池の集電体、
ガス流路(拡散層)に採用されています。

ご提案

燃料電池(PEFC)

出力特性*

* 田部・那須・森岡・近久(2012).
孔型流路を有する固体高分子形燃料電池の性能特性と内部現象解析,
日本機械学会論文集 78巻789号, 204-212.

Merit

セルメット®適用のメリット

低コスト
  • GDLや複雑なガス流路を形成したセパレータが
    不要になります。
  • 圧力損失が低くできます(低ポンプ動力)。
コンパクト
  • ガス流路+ガス拡散+集電の三役を担います。
高性能
  • カーボンペーパーに比べ低抵抗、高強度です。
高出力
  • 高効率集電が可能です。
  • 耐フラッディング性向上します
    (セルメット®の毛細管力で排水性向上)。

SEIテクニカルレビュー

各種特性

Niセルメット® 引張強度

Niセルメット 引張強度

引張強度は目の粗さに関係なく、Ni密度に比例します。

通気性(圧力損失)

通気性(圧力損失)

品番と厚みにより、圧力損失の最適化を検討することができます。

耐熱特性(耐酸化特性)

耐熱特性(耐酸化特性)

耐熱限界:Ni材→450~500℃、Ni-Cr材→650~700℃

気孔率と圧縮特性

気孔率と圧縮特性

10mm厚みの素材を5mmに圧延しても90%以上の気孔率を確保しています。

集塵特性

集塵特性

窓径約230µm(弊社品番#8)でも5µm粒子を50%の確率で捕集します。

吸音率(背後空気層300mm)

吸音率(背後空気層300mm)

3,000~5,000Hzの領域で吸音特性に優れます。