き電線取付け用端子/支持碍子

Home > 剛体トロリ > アクセサリー >き電線取付け用端子/支持碍子

き電線取付け用端子

剛体トロリーにき電線をつなぐ端子です。剛体トロリーの任意の箇所に取付けられますので、剛体トロリーにかかる電気的負荷の偏重や電圧降下などを考慮して、き電点(取付け点)を決めてください。取付け端子には横向き、下向きの2種類があります。
(圧着端子は納入外)

下向き端子取付け例(SAL型剛体トロリ)

横向き端子取付け例(SAL型剛体トロリ)

下向締付型端子

横向締付型端子

支持碍子

剛体トロリーを構築物に取付ける絶縁碍子です。600V用を標準としていますが、3.3kv用および6.6kv用もあります。碍子は架台を遊動型または固定型の碍子で取付け、ピン側は構築物にボルト締めで固定します。剛体トロリーを支持し構築物との絶縁を受け持つため、十分な電気的、機械的特性を持つよう磁器で作られており、金具は鋳鉄製で表面には亜鉛めっきまたは適当な方法で防錆処理を施しております。

碍子の種類と形状

碍子は所定の間隔で構築物に取付けますが、剛体トロリーを取付ける向きにより、上向き(横向きは上向きと共用)、下向の2種類があります。

※耐塩型および高圧の横向き碍子は、別途ご相談下さい。

  SAL型用 KLW型用 特殊品
低圧用
(600V以下)
上向き 横向き

重量1.2kg
上向き 横向き

重量1.6kg
上向き

耐塩型(ダブルスカート)
重量1.6kg
下向き

重量1.2kg
下向き

重量1.6kg
下向き

耐塩型(ダブルスカート)
重量1.8kg
高圧用 上向き

高圧用(6.6kv)
耐塩型
重量3.4kg
上向き

高圧用(6.6kv)
耐塩型
重量3.5kg
 
下向き

重量3.1kg
下向き

重量3.2kg
 
ページの先頭へ